お早うございます、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。
51j9t19NxeL._SY291_BO1,204,203,200_QL40_ML2_
☆嘉兵衛が、挫折とまではいかないが、出鼻を挫かれ、苦難を味わう巻。彼の目指す道は、崇高なものに思えるが、身分社会の煩わしさや、さまざまな軋轢が、立ちはだかって、幕府の蝦夷地直轄経営は、頓挫する。だから言わんこっちゃない、と言う非難の声が聞こえるようだ。

 嘉兵衛の味わう苦難がリアルで、読んでいてやり切れない気分になってしまった。今なお禍根の残る北方領土問題。ロシアが牙をむき、ますます解決からほど遠くなった今読むと、現実の厳しさを痛感させられる思いになった。

 ロシアが絡むと、素直に楽しめない、と言うのが、正直な読後感。


 首位に立ったカープは、2位ヤクルトと首位攻防戦。懸案の8回に逆転され、首位陥落です。
ice_screenshot_20220514-231411
広島対ヤクルト 8回表ヤクルト無死、村上に中越え同点本塁打を浴びた広島ターリー
☆今日は結果しか知らないので、簡単に。又、8回にやられたか、と言う感じ。アンダーソンだとか、野村だとか、セットアッパー候補は上がっているが、当面森浦になるんだろうね。ただ、接戦に持ち込んでるわけだから、チーム状態は悪くないと考えられる。あまりネガティブにならず、ファンとしては、応援を続けるしかない。
 明日のアンダーソンに期待。石川を打ってしっかり援護すれば、勝ち目は十分と見る。
がんばれ! カープ