head


※実際の商品内容と異なる場合があります。

名門『私立白麗女子学園』で体育教師を勤める主人公は、
父親の命令により学園長の娘である一条咲耶との婚約を強●的に結ばされた。

親の利害のためだけに取り決められた、当人には納得のいかない婚約ではあったが、
主人公はある目的を達成させるためにこの縁談を承諾する。

その目的とは、自分が気に入った女を凌虐・調教し、
身も心も捧げてくるような牝奴●に堕とし『支配者』となるという、邪悪かつ淫猥な野望を果たすことだった。

すでに奴●にした長谷部由麻を手駒とし、得物に選定した四人の女子学生を支配してやろうと主人公は動き出す。

最初の標的は、自身の許嫁となった一条咲耶だった――