新・SM小説書庫2(New SM Novels Archives2)

 主に女子高生(JK)を羞恥や快楽で調教するソフトSM小説を掲載していますが、実写コンテンツも豊富です。現在のタイトル画像は「風雨来記2」。

カテゴリ:日記 > 読書感想

 お早うございます、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆良く知ってるわけではないが、マキアヴェッリ入門書か。余計な言葉をはさまず、塩野さんが選んだマキアヴェッリの言葉集と言う形で、スラスラ読めるし、面白かった。  時代も場所も違うので、現代日 ...

 こんにちは、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆いかにも古市さんらしい快作。私のようなインドア派の読書家でも、読書に割ける時間が限られる現代。本書で紹介された作品のどれ一つ読んだ事はないし、これから読むつもりもない。そういう怠惰な読者にと ...

 こんにちは、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆上巻を随分前に読んだため、かなりおぼえていない所があった。それでも、何とか楽しく読み終える。  そういう事情なので、余り酷評は避けるが、大騒ぎした割に、今一つピンと来ない結末だった。「テロリス ...

 こんにちは、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆連作ミステリーで、各話は短く、気軽に読める。が、扱っている問題は過疎地に人を呼び戻す、と言う重いテーマ。社会派ミステリーなら、もっとテーマを追求し、重厚な作品になる所。  しかし、この作品は、 ...

 こんにちは、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆この3部は、いかにも後から付け加えたような構成で、少し戸惑った。奥さんを奪われた主人公が、邪悪な存在である、綿谷ノボルと対決して、と言うストーリーは続いてるのだけど、マルタとクレタの姉妹はい ...

 お早うございます、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆「聖家族」のスピンオフらしいと言う知識はあったが、実際に読み始めて、大いに戸惑った。が、東日本大震災からさほど時を経ず、福島の小説家として、書かずにはいられない、と言う状況が見えて来る ...

 こんにちは、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆とても面白く、どんどん読書スピードが上がった。ただ、妻に去られた主人公が、重大な事実に気付き、外国行きを思いとどまって、妻の帰りを待つ ー 一言でまとめると、えらく通俗的な、寝取られ男の物語 ...

 こんにちは、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆江戸城無血開城は良く知られた話だが、この小説は特に新しい視点などを提示するわけでもなく、真正面からこの史実を取り上げている。が、そこは流石冲方丁で、息詰まる心理戦による交渉劇を濃密に描き、実 ...

 こんにちは、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆いかにもこの作者らしい、謎めいたストーリー。が、読み辛いわけではなく、スラスラ読めるし、物語がどこへ向かってるのかはともかく、内容もわかり易いと思う。暗い話ではあるが、マルタとクレタ姉妹の数 ...

 こんにちは、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆ほぼ同趣旨である池田清彦さんの著作に続いて読んだ。かなり酷評もある池田作に比べて、こちらはほとんど高評価。一瞬騙されそうになる。  理系思考がこの本のキモと思うが、この本が受けるのは、日本文化 ...

 こんにちは、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆シリーズ第三作目だが、エンタメ作家として円熟の境地を感じさせる傑作。大邉久右衛門を初め、キャラが立っていて、出て来るだけで楽しい、理想的なシリーズもの。そして、「食い倒れ時代小説」の名に恥じ ...

 こんにちは、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆私はこのシリーズ順番に読んでるつもりで、なぜか最終巻を買っていた。そのため未完で終わりビックリし、初めてこれが司馬遼太郎さんの絶筆作だと知った。  膨大な著作のある作者だが、私のイメージでは ...

 こんにちは、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆この作者らしい、錯綜したストーリー。1つのテーマと思われる、死刑囚に対する精神鑑定の不備では、オウム裁判が浅原被告の精神鑑定が不備なまま、打ち切られたと批判した森達也氏を、彷彿とさせ、読み応 ...

 こんにちは、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆いかにもこの作者らしい連作集で、楽屋落ち的に森達也自身が出て来る事もあり、ファンとしては十分楽しめた。  他の著作からうかがえる、作者の考え方が露骨に出ているきらいがあり、誰もが楽しめるとは ...

 お早うございます、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆私が大学に入学した時、マスクをして角棒を担いだ異様な人物がいた。寮に住んでた友人が、あれは中核派で、革マル派と抗争してると教えてもらい、内容はサッパリだったけど、ヤクザみたいなものか、 ...

 お早うございます、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆既婚の女性学者が、「不倫」について語った対談。近年不倫バッシングが、ヒステリックに過激化してるのに、呆れてたので、不倫はけしからんと言う論調に、疑義をはさむ2人の対談を、とても興味深く ...

 お早うございます、二次元世界の調教師です。18禁小説の感想を書きました。自分の事は棚に上げて、今回も辛口です。 ☆ストーリーに凝った「敗北ヒロイン」もの。召喚術師が召喚したモンスターに敗れると、逆に支配される、と言うアイディアは面白く、母が過去に封印し ...

 お早うございます、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆初めから、どこか不思議な、妙に隠し事のあるような小説だった。幼い頃亡くなったらしい家族とか、わけあり風で、不動産屋で働いてるのが不思議なくらい、社会性を欠いた事務員とか。  下巻最終話で ...

 お早うございます、二次元世界の調教師です。久しぶりに、18禁SM小説の感想を書きました。 ☆典型的な敗北ヒロインもので、バッドエンドを迎える救いのないストーリー。それはいいんだけど、設定の甘さが目立つ。絶対的優位に立つ敵が、あえて逃げ場を作ってやり、希望 ...

 こんにちは、二次元世界の調教師です。読書感想を書きました。 ☆十周年と言う事だが、この最新作は、ミステリとして長足の進歩が見られ、とても面白かった。  人は死なないのだが、本格ミステリーを意識したストーリーで、大いに盛り上がる。連続して起こる事件、犯人か ...

↑このページのトップヘ